毛穴引締め化粧水

毛穴引締め化粧水を選ぶ際のポイント

毛穴を引き締める貯めの化粧水選びのポイントとしてまず確認したいのが毛穴を引き締めるための成分がしっかりとはいっているかどうかです。乾燥肌をケアするためのコラーゲン、ヒアルロン酸といった成分だけでなく、肌のターンオーバーを促進して健康な肌を取り戻すことの成分が配合されているものを選びましょう。そこで注目の成分がEGFのもととなるグロースファクターなどの成分なのです。EGFは肌細胞を生み出すための成分となっており、その効果で新しい細胞がどんどん生み出されると肌にハリが戻り、毛穴も引き締められるのです。こうした成分が配合されている毛穴引締め化粧水やオールインワンジェルはまだまだ少ないのですが、ランキング1位のアンプルールにはしっかりと配合されています。

 

数多くのオールイワンジェルや乾燥肌化粧水が出ているので毛穴引締めにどの化粧水がいいのか迷っている人も多いともいます。当サイトの情報を参考にしていただき、しっかりとケアできるスキンケアを探してください。

毛穴引締め化粧水人気ランキング

アンプルール デ・エイジ

アンプルールのデ・エイジの特徴は医療現場でも使用されている成分を配合した化粧水であることです。保湿成分であるトレハロースが肌にハリを取り戻しグロースファクターが肌の代謝を高める働きをすることで開いてしまった毛穴を引き締めていくことができるようになります。皮膚科専門医が開発にだずさわっており、医師として多くの肌トラブルを見てきた経験が生かされている化粧水となっています。

アテニア インナーエフェクター

アテニアから新しく登場したエイジングケア化粧水がインナーエフェクターです。アテニアのベーシックスキンラインに配合した保湿成分ナノヒアルロン酸に加え、発酵コラーゲンやフレッシュロイヤルゼリーを追加で配合しています。肌にハリを与えていくことで開いてしまった毛穴をキュッと引き締めます。うれしいことにインナーエフェクターのトライアルセットは1000円で購入可能。手軽に毛穴引締め効果を実感できます。

ライスフォース

ライスフォースにはお米を発酵させて作られるライスパワーNO.11という成分が配合されています。ライスパワーNO.11は肌がセラミドを生成する力をよみがえらせます。セラミドで満たされた肌は水分が抜けださなくなり、ハリを取り戻すことができます。その結果、気になる毛穴の開きもケアしていくことができるのです。口コミで爆発的な人気となった化粧水で毛穴引締め効果も折り紙つきです。

ヒフミド

小林製薬から登場しているヒフミドはヒト型セラミドを配合している人気の化粧水です。人が本来持っているセラミドと同じ形のセラミドを配合することで、高い保湿効果を実現しています。製薬会社から販売されている化粧水ということで安心感があり、お値段も手ごろなので多くの人が愛用しています。トライアルセットが980円という破格の値段なのも人気の理由です。

アスタリフト

アスタキサンチンとリコピンを配合しており、これらの成分の色である赤色をしているのが特徴のスキンケアがアスタリフトです。フジフィルムから販売されているというのも興味深いです。フジフィルムでは長年コラーゲンの研究をしてきており、その技術を生かしたスキンケアとなっています。大手メーカーらしく広告に力を入れており、大物の歌手や女優さんがテレビCMに登場しているので知っている人も多いと思います。

更新履歴


このページの先頭へ戻る